2014/08/08

【知らなかった】トラックボールマウス「 Logicool Wireless Trackball M570t 」が思った以上に良すぎた件。




こんにちは宮澤@hi_liteeです!
ブログって思ったより更新するのが大変!
でも毎日のように出来なくても、継続は力なり。
またちょっとづつ再開いたしますのでおつきあいのほど、よろしくお願いいたします。

暑い暑い暑い!(-_-)
暑いと言っていたところで涼しくなるわけではないので、
心頭を滅却すれば火もまた涼し
などとやせ我慢しようとする。
その根性からして暑苦しい。
勢い、クーラーに頼り過ぎる訳ですが、今度はかなり具合が悪くなります。
もうどうすりゃいいのさ!

ということで今回ご紹介するのはトラックボールマウス
先日このブログ(ガジェット系人気ブログ「ヨッセンス」)
を拝読して以来、ちょっと試してみたくなり、
Amazonの魔法を使って次の日から使用開始。
使い始めて数日経ちましたが、もう普通のマウスには戻れません。





親指を解き放て!

通常のマウスはカーソルを移動する時、マウス全体を掴んで動かしますよね。
トラックボールマウスというのはそうではない。
マウスの上に直径3cmくらいの球体が乗っかっているタイプのマウス。

タバコと比べるとボールの大きさがなんとなくわかるでしょうか。
卓球のボールと同じくらいですかね。


カーソルを移動するときはこのボールをコロコロ動かすだけ。
マウスそのものは1mmも動かしません。
あまり大差なさそうですが、これが実は非常に大きい。

今までのマウスでは、全く使わなかった親指。
でもスマホをお使いの方はよく分かると思いますが、
親指って実はかなり器用に動かせます

フリック入手のときの自分の親指の動きを見ていると、まあよく動く。
指相撲でも親指の俊敏さって実はハンパないですよね。
これをマウスにも利用しないのはかなり勿体ない。
どれだけ勿体ないかというと、
家電やでせっかく高額の商品を買っているのに
カードを忘れてしまってポイントを貯められないお会計10回分くらい勿体ない!
相変わらず例えがヘタクソで失礼いたしました。





開封!

開封もなにも、現在のマウスさんの写真を先に載せてしまいましたが、
あらためて。


箱のなかにはピッタリ固定されたマウスさん。
「ひと味ちがう快適性と操作性」


新しもの好きの私にとってはこの瞬間がたまらなく好きです。
わくわくわく。

外国のおねえさんもほほえんでおります。
世界No.1、10億台突破!ホ、ホントですか!?


優れたデザインと品質。そういうプロダクトがたくさん売れるというのは、なんだか嬉しいですよね。
宣伝の仕方がいいから目を引いて売れたけど、商品そのものはたいしたことなかった、
なんてこと、ガジェットでは結構あります。


さあ。この矢印を引き上げれば通電。わくわく。わくわく。


思ったよりも快適すぎて感動した点。

  1. なにしろ腕をまったく動かさないので、ぜんぜん疲れなくなりました。
  2. マウスも動かさなくていいので、スペースを全く使わないのが、良すぎる。
  3. 完全に「ヨッセンスさん」の受け売りですが、ジェスチャー設定と組み合わせると魔法すぎる。

上記のポインツをいま流行りのvine(6秒動画投稿サイト)で再現してみます。



、腕をまったく動かさないので疲れなくなった点
いままで手首をぐいぐい動かしすぎて、手が痛くなることが結構多かったのですが(パソコン中毒?)
親指をちょいと動かすだけになりました。




2,そしてスペース問題
実際に私のきったない机の上で再現。





3、マウスジェスチャーが地味に魔法すぎる。



ブラウザはGoogleのchromeを愛用してます。

いま見ているタブはとっておいて新しいタブを開きたい時
普通だと画面上のURLを打ち込む帯のさらに上の、
タブが表示してあるところの右端をクリックすると開きます。
もしくはショートカットキーCtrl+Tで開くこともできます。

しかし!

この動画が示すとおり、マウスジェスチャーでは
右クリックを押しながらポインタを↑→に動かす
という動作が新しいタブを開くように設定できるわけです。

今度は
いま開いているタブだけ閉じて、さっき見ていたタブに戻りたい場合も、
いちいちタブの×をよいしょっとクリックしに行くのではなく、
いきなり
右クリックを押しながら↑←でスパッと閉じるよう設定が可能。

同じように、
ウィンドウを閉じるときは右クリックと左クリック同時押し
ウィンドウを最小化する時は右クリックを押しながら→↓
というように、

懐かしの格ゲー、ストリートファイターにおける
→↓↘+パンチボタンで
しょぉーーーーりゅーーーーけんっ!
























みたいな感じです。

これがトラックボールマウスと非常にマッチする。
腕をぴくりとも動かさないで、
chromeと起動させたり、閉じたり、
タブを開いたり、閉じたり、
ウィンドウズを再起動させたり、
というようなことが出来てしまうわけです。

これって結構くせになります

私、もうたぶん、ジェスチャーなしの普通のマウスにはもどれません。

マウスの調子悪いし、新しいのに換えてみようかな。
そんな方には本気でおすすめです!






マウスジェスチャを設定するには、
フリーソフト「MouseGestureL.ahk」が便利です!




PC家電ブログ パソコン・周辺機器



コメントを投稿